ホーム > エイジングケア > エイジングケアデビュー時にすること

エイジングケアデビュー時にすること

化粧水をたっぷりつけようが、乳液をたんまり塗ろうが、年には勝てません。化粧水をつけるくらいでは、乳液を塗るくらいでは、肌の衰えや乾燥は隠せないんですね。基礎化粧品だけでは、肌の土台になってくれないんですよね。すぐに崩れてしまう砂地のようです。化粧水でどうにかしようと種類を変えてみたりもしましたが、無駄にあがいただけのようです。どうやら今までの肌ケアでは、ケアしきれなくなってきているみたいですね。ついにエイジングケアデビューです。

 

エイジングケアデビュー時に大切な情報収集

 

しかし、ざっとネットやお店を眺めてみたのですが、エイジングケア化粧品は高いですね。たったひとつのものに、そこまでの値段を出すのは躊躇してしまいます。でもそれだけお金をかけないとエイジングケアって出来ないのかもしれません。数千円で若さを手に入れようなんて、図々しいのかもしれません。ただ、手に負えなくなってからお金で解決するのではなくて、もっと前からきちんとケアしていれば、できることがあったの今そこまでお金をかけなくてよかったのかもと思います。きちんとケアしていたつもりなのですが、もっとできることがあったのではないかと少し後悔しています。手を抜いていたときもあったよなと。